ご存知ですか?食べ方にも太る原因の一つ


ダイエットをされる場合に多くの方は、食事内容ばかり気を取られていませんか?

ダイエットをしていても、なかなか効果が出ない方のために、まずは下記のチェックをし

てみてください。


<チェックポイントとは>

・食事時間が不規則で朝食を抜くことが多い

・Offの日には食べ過ぎる

・無理しても残さない

・早食いである

・~しながらの食事をする

・食事よりおやつ

・夜食を食べる

・食べ放題の店が好き

<2つ以上のチェックがあると?>


皆さんのライフスタイルはいかがでしょうか?

2~3項目あれば、太りやすい食べ方をしていると考えてください。


結果からまとめてみることにいたしましょう。


「まとめ食い」は食べたものが吸収されやすいことから、体脂肪として身体全体に溜まりやすい。「早食い、~ながら食い、どか食い」は気がつく前にかなりの量を食べています。

「夜食が多い」は食べた分のエネルギーが消費されずに、身体全体に体脂肪が溜まり、エネルギーオーバー。「残さない」はもったいない、もったいない心はいいけれど、それがあだとなって食べ過ぎに

皆さん、いかがでしょうか?


「まとめ食い」の方は食事時間が長くなってしまい食べる量が増えてしまいます。これは、食べ放題の店に行く時とほぼ同じです。

皆さんの中に食べ放題の店へ行く前には、もとで資金を回収することから、その前の食事を抜いていませんか?目一杯お腹を空かせてから行くという人が何と多いことか。

当然ながら、空腹の状態が長引くわけですから、食べた量は増えるだけで、食べたものが良く吸収されやすく体脂肪が溜まりやすいと考えなければなりません。

「~ながら食べる、早食い」の方は、ご自身の食べた量が正確に把握できません。

知らず知らずのうちに食べ過ぎていたということになっています。とにかく、普段、それほど食べないというけれど、トータルで食べ過ぎてしまいます。


「夜食を食べる」は、就寝前の2時間以内に食べる夜食は、ほとんどが吸収されることなく

体脂肪へとつながります。

当然、量が増えてしまえばエネルギーオーバーになり、特に、こんな方は要注意ですよ!ダイエットをしたいあまり、食事量を極端に減らしてしまうとどうでしょうか、すぐお腹が空いて、夜間に夜食としておやつを食べてしまう。すると、糖分や脂肪の摂りすぎになりやすくその分、必要な栄養素が不足がちに…。せっかく、食事で無理してダイエットしたつもりでも、実は体脂肪になりやすい栄養の摂り方になっていたわけですね。


「もったいない」は、そんな傾向のある方ほど買い物で買い溜めをしてしまうようです。食べなくてもいいものまで食べてしまう、多量に買いすぎて冷蔵庫内に収まらない、早く食べないと悪くなってしまったら、もったいないと、次から次へと食べしまわなければと悪循環への始まりです。

以上のような食べ方では、せっかく食事でダイエットをしたつもりでも、頭には想定にない

食べ方をしていた、こんなやり方はダイエットをしているという方に意外に多いようです。


ご自身では、「私は食事で一生懸命ダイエットをしているけれど」全く痩せない、痩せるどころか、知らず知らずに太り、周囲の人たちに愚痴を漏らす方ほどこんな食べ方をしている、結構多いのでここは冷静にチェックしたいところですね。


<どんな食べ方をしたらいい?>


ご自身が認識することが何よりも重要になります。他人には優しく、自分には厳しくではありませんが、食べたものを全て書きとめるくらいの意識改革が必要になりますよね。そして、最も太る夜食は厳禁と書いた袋や冷蔵庫に入れておくだけでも、かなり効果があると言われます。

肥満は生活習慣病へのリスクが高くなりますので、一生好きなものを食べていたいならばそれなりのルールは考えて守らなければと思います。いかがでしょうか?

まとめ

太る傾向のある方のほとんどが、食べ方に問題があると言われます。せっかく食事でダイエット効果に頑張っているのですからちょっと我慢するだけで成功します。

​Copyright 2019 © SFW & Co.,Ltd AllRights Reserved.

LINE_APP.png
  • さえずり
  • Instagram