大船フラワーセンター早朝開園、蓮の花が見ごろ



鎌倉市の日比谷花壇大船フラワーセンターでは、毎年ハスの花が見ごろになる7月初旬から早朝開園を行っています。


ハスの花を見に行くなら、午前中の早い時間に行くのがおすすめ。


お昼前には閉じてしまう花なので、開園時間の朝7時ごろであれば、綺麗に開いたハスの花を見られる可能性が高いですよ。


今年は静岡県沼津市本廣寺より譲り受けた190種が増えており、全238種のハスの花を観れるそうです。


ちなみにハスの花言葉は「清らかな心」、ハスが泥水の中から綺麗な花を咲かせることに由来しています。



■ 早朝開園日 7月4(土)、5(日)、11(土)、12(日)

       14(火)~ 19(日)、23(祝)~ 26(日)


■ 開園時間 午前7:00 ~ 午後17:00


■ 所在地 〒247-0072 神奈川県鎌倉市岡本1018

■ 電話番号  0467-46-2188


■ 入園料 【20歳以上(学生以外)400円】【学生・20歳未満 200円】

      【高校生、65歳以上 150円】【中学生以下・障がい者 無料】 他割引あり


■ ホームページ https://www.fcofuna-kanagawa.jp/


状況により変更がございますので詳しくはホームページをご覧ください。



この時期ではその他にもアガパンサス、キキョウ、キョウチクトウ、ダリアなどの花が楽しめるそうです。


これからは気温が高くなる前の午前中がねらい目ですね。

​Copyright 2019 © SFW & Co.,Ltd AllRights Reserved.

LINE_APP.png
  • さえずり
  • Instagram