栄養価が高く、ダイエットにも最適な食材・・・


出来ることなら糖質・カロリーを抑えて、

おなかも満足できる食事をしたいところですよね! そこで目を付けたのは・・・鶏肉! 部位によって栄養素も異なりますが、全体的に低カロリーで高たんぱく質。

ダイエットにもってこいの食材ですね。 たんぱく質は筋肉をつくるのに必要な栄養素です。 食べないダイエットで脂肪が落ちるのと一緒に筋肉量も減って 体が疲れやすくなってしまったり、不健康そうに見えてしまうのは避けたい・・・ しっかり食べてもカロリーを抑えられて、さらに身体に必要な栄養素を効率的に 摂取できる鶏肉はまず取り入れたいところです。 そして、安いのも魅力の一つです。 そこで、ぱぱっと作ることができる簡単鶏肉料理をご紹介したいと思います! 電子レンジでチンするだけ!


ジューシーよだれ鶏 ■材料

鶏もも肉 1枚 ※皮はあらかじめはぎ取っておきましょう。 酒 大さじ1 塩 少々 しょうが きゅうり 【タレ】

しょうゆ 大さじ1 黒酢 大さじ1 砂糖 大さじ1 しょうがチューブ お好みで ニンニクチューブ お好みで ラー油 少々 ねぎ お好みでみじん切り トマト お好みでぶつ切り ■作り方

鶏もも肉の両面に塩をふりかけ、耐熱皿にのせてラップをかけて電子レンジへ! 500Wで12分ほど加熱します。 加熱している間に【タレ】の材料を合わせます。 ※きゅうりも千切りにしておきましょう! 電子レンジから鶏もも肉を取り出し、お好きな大きさにカットして きゅうりと一緒にお皿に盛り付け、先ほど合わせたタレを豪快にかけて出来上がり。 *メモ*

今回使用した鶏もも肉について・・ 程よく脂肪がのっており、たんぱく質、鉄分、ビタミンA,B2、ナイアシンが豊富に含まれており、「免疫力アップ」「疲労回復」「ガンの予防」「高血圧の予防」「貧血の予防」「目の健康維持」「骨や歯の健康維持」「精神の安定」「老化防止」「美肌効果」などの健康効果があるので、鶏モモ肉は健康に良い食材と言えます。 ビタミンA: 目や皮膚の粘膜を健康に保ち、抵抗力を強める働きがあります。 ビタミンB2: 水溶性ビタミンのひとつ。 「発育のビタミン」ともいわれ、発育促進、皮膚、髪、爪などの細胞の再生にも重要な役割を果たしています。 ナイアシン: 水溶性ビタミンのひとつで、ビタミンB群の仲間。 皮ふや粘膜の健康維持を助ける働きがあります。 鶏もも肉は程よくジューシーでボリュームがありますが、 タレの黒酢がピリっと脂とマッチして、さっぱりと無限に食べられる一品です。 それでいてとってもヘルシー! さらにフライパンを使わず、簡単に電子レンジで作れてしまうので、 ぜひ試してみてください。


最後までご覧いただき、ありがとうございました!

​Copyright 2019 © SFW & Co.,Ltd AllRights Reserved.

LINE_APP.png
  • さえずり
  • Instagram