若返りの秘薬「ローヤルゼリー」


ローヤルゼリーの服用により、ローマ法王ピウス十二世が奇跡的な回復を世界中に報道されて以来、その生命力をもたらす物質をローヤルゼリーの頭文字RをとってR物質と呼んでいます。


そして、ローヤルゼリーには美しさと若々しさを保てる無限のパワーが秘めていると言われています。

今回はそんなローヤルゼリーの健康と美に期待できるパワーを探ってみることにしましょう。


<ローヤルゼリーで美肌を求めて>

ローヤルゼリーの美肌効果として、肌内部に存在するコラーゲンの生成を促進させて、女性にはうれしいシワ・たるみをカバーし若々しい肌をキープしてくれるパワーがあります。

皆さんもご存じのように、体内を構成するタンパク質の30%は、コラーゲンです。


このコラーゲンは、肌はもちろん、頭皮や血管骨にも分布し網目状にはりめぐらせています。

ところが、加齢によってコラーゲンは少しずつ減少していきます。

すると、肌自体にハリやツヤがなくなりシワやたるみが増えてしまいます。


しかしながらローヤルゼリーには、コラーゲン生成促進効果があるために若々しさを保てる秘密があります。

それにもう一つうれしいパワーが秘めています。


それは、シミやソバカスの原因のメラニン生成を阻害してくれる美白の肌を守ってくれます。

特に、これからの季節はあの女性の敵である紫外線の刺激を受けると、メラニン色素を生成してしまうメラノサイトで、チロシナーゼという酸化酵素が活性化してしまいます。


すると、あの気になるメラニンがつくられてしまうわけで、これが過剰生成でシミやソバカスが増やししまいます。

しかし、ローヤルゼリーにはその作用を阻害する効果あります。 ・ローヤルゼリーの注目に

ローヤルゼリーはもともと分子量が大きいために、そのままではなかなか体内に吸収しずらい欠点があり、せっかくのパワーを発揮できない時代もありましたが、最近の研究で、その酵素分解処理法が確立できたことで体内への吸収率がアップした結果最大のパワーを実感できるようになったわけです。 特に、美肌効果パワーは素晴らしい、継続的にぜひおすすめいたします。サプリメントもいいですが、やはり生のパワーにはおよびません。

<ローヤルゼリーで健康維持を>

前述のローマ法王の命を救ったローヤルゼリーなんです。 特に、生活習慣病の対策にはおすすめいたします。

まず、動脈硬化の原因となっています悪玉コレステロールを減らすパワーがあります。

悪玉コレステロール値が上がると、動脈硬化はもちろん、脳梗塞に脳卒中や高脂血症に心筋梗塞など命を落とす深刻な疾病の原因となります。


悪玉コレステロール(LDL)が増えると血液はドロドロ状態に陥ってしまいますが、ローヤルゼリーには減少させるパワーがあります。

そして、もうひとつには、糖質代謝を促進させて血糖値を下げる効果があります。


糖尿病になると、糖質代謝が上手く機能せずインシュリンの分泌低下が、血管に致命的なダメージを与えてしまいます。


血糖値が高い状態が長期的に続きますと血管自体がぼろぼろにその血流障害が合併症を招いてしまいます。

糖尿病網膜症といって失明原因に、糖尿病腎症といって透析が必要に、また神経障害や脳血管疾患やがんなど、しかしローヤルゼリーには糖代謝促進させる血糖値対策におすすめと言えます。

それに高めの血圧を下げる効果に、また認知機能の維持にもローヤルゼリーには効果が期待できるパワーが秘めています。

まとめ

いかがでしょうか?

ローヤルゼリーは、ローマ法王の命を救ったことで注目度も大きくなり、またローヤルゼリーの最大の欠点である分子量を低分子化が可能になったことで、まさに女王蜂の食にふさわしい無限のパワーを秘めたまさに夢の食材と言えるのではないでしょうか。


​Copyright 2019 © SFW & Co.,Ltd AllRights Reserved.

LINE_APP.png
  • さえずり
  • Instagram